ご挨拶

当社は昭和37年の創業以来、安全で高品質な医薬品用ガラス容器の製造におきまして実績を重ねて、健康な生活づくりに貢献してまいりました。
自社製造におけるガラス容器以外にも、様々な取扱商品やアッセンブリ作業など積極的に展開して販売をおこなってまいりました。
今後もお客様のニーズにお応えしていく為に、様々な取り組みにチャレンジして行きたいと思っております。
塩谷硝子は長い年月で築いてまいりました技術と信頼により、医薬品業界をはじめとする各種業界におけるパートナー企業として人々のより豊かな生活に貢献して行きたいと願っております。

代表取締役

延山 勇貴

会社概要
商号 塩谷硝子株式会社
創立 昭和37年(1962年)4月
本社/工場 〒486-0839 愛知県春日井市六軒屋町西3丁目3番地26  >>本社地図
TEL 0568-81-6217 FAX 0568-82-6470
福島工場 〒965-0845 福島県会津若松市門田町工業団地7番地1 >>福島工場地図
TEL 0242-28-7255 FAX 0242-28-7256
資本金 4000万円
主要取引銀行 みずほ銀行 名古屋駅前支店
三菱東京UFJ銀行 春日井支店
三井住友銀行 名古屋駅前支店
会社沿革
昭和37年 塩谷硝子株式会社(大阪市北区 操業昭和 5 年)より独立、創業開始
昭和43年 管瓶成形機3台、印刷機1台増設 管瓶印刷操業開始
昭和45年 社名を塩谷硝子工業株式会社に変更
昭和47年 本社2階建工場の改築工事を実施
ドイツアンベック社より管瓶成形機2台、カンマン社より印刷機1台を輸入増設
昭和48年 自社開発のアンプル溶断機8台新設
昭和49年 静岡県藤枝市に静岡営業所を開設
昭和50年 管瓶自動選別機を自社開発
昭和53年 本社事務所・印刷工場を建設
昭和55年 大型管瓶成形機2台導入 アンプル工場コンベアーシステム導入
昭和60年 福島県会津若松市に福島営業所開設
昭和61年 販売部門と合併し塩谷硝子株式会社とする
昭和63年 福島工場建設 アンプル専用工場として操業を開始する
本社工場樹脂部門設立
平成2年 本社工場に横式管瓶成形機2台 印刷機2台 アンプル成型機2台導入
平成3年 樹脂インモールド成型の製造開始
平成6年 樹脂2色ブロー成型機導入
平成15年 福島工場製品倉庫新設
平成18年 福島工場 アンプル部門移設
平成23年 静岡営業所を本社営業部に統合
平成24年 創業50周年を迎える
平成30年6月 シェアリングテクノロジー株式会社と資本業務提携を締結。
シェアリングテクノロジーグループ子会社となる。

アクセス

[ 本社 ]